• 音声環境および弱視者向け画面はこちらですレイアウト画面

日本赤十字社 神奈川県支部

文字サイズが変更できます。

  • 標準サイズ
  • 拡大
  1. ホーム
  2. 新着情報一覧
  3. 青少年赤十字教育研究会 講演会のご案内(参加費無料)

新着情報

青少年赤十字教育研究会 講演会のご案内(参加費無料)

だるい、やる気がでない・・・子どもたちの体調不良、原因は食にあり?

QOL(生活の質)を高め、有意義な人生を送るには根幹資源である健康の維持増進が不可欠です。しかし我が国では伝統的な食生活が崩壊しつつあり、歩調を合わせるかのように戦前にはほとんど見られなかった欧米型の病気(ガン、生活習慣病、アレルギー等)が急増しています。

県内の教職員を対象にした今年度の青少年赤十字教育研究会では、「身体活動・栄養・休養」を総合的に指導されている“トータルヘルス・ナビゲーター”の渡辺和久講師をお招きし、「生物学、民族学からみた食生活の考え方」をお話しいただきます。

「体調不良原因のほとんどは誤った食生活にある」と言う渡辺講師のお話は、一般常識や栄養学、西洋医学とは少し違う理論です。子ども達の「いのちと健康をたいせつにする力」を養うため、改めて食育について考えてみませんか。

講演内容:

テーマ 『今、真の食育を考えよう!』 ~“いのちと健康をたいせつにする力”を養うために~
講師 渡辺和久氏 フィットネス・クリエイト代表(講師プロフィールはこちら
※ 詳細は教育研究会開催要項チラシ
参加方法 参加申込用紙をダウンロードし、必要事項を記入、FAXでお申し込み下さい【締め切り:1月24日】
FAX:045-681-1120
日時

【教育研究会(講演会)】
平成25年2月3日(日)13:30~15:30
※受付は13:10から

【神奈川県青少年赤十字指導者協議会 総会】
~青少年赤十字加盟校在職の方のみが対象になります~
平成25年2月3日(日)(講演会と同日)10:00~12:00
※詳細は日程をクリックして下さい。

会場 日本赤十字社神奈川県支部 6階 会議室  (横浜市中区山下町70-7)
※みなとみらい線「日本大通り」駅3番出口から徒歩1分
参加対象 ・県内の青少年赤十字加盟校の教職員
・上記以外で青少年赤十字活動に関心のある教職員
※講師プロフィール     フィットネス・クリエイト 代表 渡辺 和久
「身体活動・食生活・休養・メンタル」を総合的に指導する、“トータルヘルス・ナビゲーター”。
フィットネス業界最大手企業にて、チーフインストラクター、企業フィットネス事業運営責任者、営業職、教育職等を務めた後、独立。
 企業・健保・地方自治体での健康やコンディショニングに関する講演・セミナー、専門学校講師、高校部活動指導、健康コラム執筆など幅  広い分野で活動中。
方法論を指導すると同時に、受講者に“気づき”を与え、“自立と自律”を促すメンタルセットの重要性を説く独得の指導法は、「行動が変わる」「実践しやすい」「継続できる」と評価が高い。大手企業での講演、健康指導実績多数。

 

●3つの指導方針
 ・理論を押し付けない
 ・本人がその気にならねば変わらない
 ・方法論より考え方(メンタル)が重要

 

日本赤十字社ホームページ かながわ赤十字情報プラザ 広報紙 日赤かながわ 広報紙(全国版)赤十字NEWS 神奈川県支部公式Facebook メールニュース 普及資材 職員採用情報 YouTube公式チャンネル 地区担当ページログイン 指導員ページログイン 携帯サイトはこちらから http://www.kanagawa.jrc.or.jp/m/
ここからはサイトマップです。