• 音声環境および弱視者向け画面はこちらですレイアウト画面

日本赤十字社 神奈川県支部

文字サイズが変更できます。

  • 標準サイズ
  • 拡大
  1. ホーム
  2. 新着情報一覧
  3. 【連載③】危険を知って、楽しい水遊びをしよう!~水の事故からいのちを守るためのポイントをお伝えします~(全5回)

新着情報

【連載③】危険を知って、楽しい水遊びをしよう!~水の事故からいのちを守るためのポイントをお伝えします~(全5回)

泳ぐ前に知っておいて欲しい事

大切なことを守って、安全に楽しもう

出かける前の大切なこと

イラスト1

かならず大人の人に泳ぎに行くことを伝えてから出かけましょう。そのときには「誰と行くのか(1人ではいかない)」「どこに行くのか(海や川に子どもだけでは行かない)」「いつ帰るか」を伝えましょう。

健康状態についてもみてもらおう

  • 熱はないか
  • 顔色はいいか
  • 食欲はあるか
  • かぜをひいてないか
  • 疲れていないか
  • 目や耳の病気はないか

泳ぐ前の大切なこと

イラスト2

いきなり水に入らずに、泳ぐ前には準備体操をしましょう。水の温度が低すぎたり、汚れた水には入らないようにしましょう。

<ポイント>

  • 食べてすぐには泳がない
  • トイレをすませる
  • 水泳ぼう、ゴーグルをつける
  • 準備体操を忘れずにする
  • シャワーで体を洗う

体の変化に注意して!

イラスト3

元気に泳いでいても、体に変化があったらすぐに水からでて休みましょう。

<ポイント>

  • 顔色が悪くなる
  • 元気がなくなる
  • くちびるが紫になる
  • 寒さで鳥肌がたつ
  • ふるえがとまらない
  • 体のどこかが痛い
  • 息切れがする

体の変化に注意して!

イラスト4

水泳はとても体力を使うスポーツです。時間を決めて休憩をとり、元気がでるまで体調をチェックしましょう。

<ポイント>

  • 全身の水をふき取る
  • 日かげで休む
  • はげしいスポーツはしない
  • 水分をとる
  • 冷たいものは飲まない
  • シャツなどを着て、暖かくする
  • 日焼けをふせぐ
  • 体に変化がないかチェックする

泳いだあとの大切なこと

イラスト5

泳いでいる時は気づかなかったことが、泳いだ後で気づくこともあります。チェックしましょう。

<ポイント>

  • 整理体操を行う
  • シャワーで体を洗う
  • きれいな水で眼を洗う
  • タオルで水をふき取る(頭、髪の毛)
  • 体に変化がないかチェックする
  • 体が冷えてくるので、早めに着替える
  • 食べすぎ、はげしいスポーツはしない

準備を整えて、楽しい水遊びをしよう!

過去の連載

【連載②】海・川・プールの危険を知ろう!はこちら

【連載①】身のまわりの危険な場所はこちら

日本赤十字社ホームページ かながわ赤十字情報プラザ 広報紙 日赤かながわ 広報紙(全国版)赤十字NEWS 神奈川県支部公式Facebook メールニュース 普及資材 職員採用情報 YouTube公式チャンネル 地区担当ページログイン 指導員ページログイン 携帯サイトはこちらから http://www.kanagawa.jrc.or.jp/m/
ここからはサイトマップです。