日本赤十字社 神奈川県支部

ホーム > 新着情報 > 講習

新着情報

【講習】平成30年度 水上安全法講習の開催予定を公開しました

日本赤十字社神奈川県支部では、水の事故から命を守るための知識と技術を身に着けることができる水上安全法講習を開催しています。
昨年神奈川県で起きた水の事故の発生件数は全国でも3番目に多く、7〜10月に集中しています。海や川でのレジャーシーズンを目前に、事故を予防するポイントやもしものときに大切な人の命を守る救助方法を学んでみませんか。
日程の確認はこちら!(随時更新)

プールでの救助の様子.jpg

水上安全法救助員養成T講習

内容 水の自己防止、泳ぎの基本と自己保全、事故者の救助および応急手当
会場 神奈川県内のプール
受講条件 救急法基礎講習修了者で、一定の泳力(※)を有する者

※クロールおよび平泳ぎで各100m以上、クロールまたは平泳ぎで500m以上、横泳ぎで25m以上、立ち泳ぎで3分以上、潜行で15m泳ぐこと並びに1m以上の高さからの足からの飛込みができる技術および体力。

水上安全法救助員養成U講習

内容 海、河川および湖沼での自己防止、泳ぎの基本と自己保全、事故者の救助および応急 手当
会場 神奈川県内の海岸
受講条件 水上安全法救助員Tの資格を有する者