• 音声環境および弱視者向け画面はこちらですレイアウト画面

日本赤十字社 神奈川県支部

文字サイズが変更できます。

  • 標準サイズ
  • 拡大
  1. ホーム
  2. 報告一覧
  3. 茅ヶ崎市南湖公民館で「赤十字子どもふれあい教室」を開催しました

報告

茅ヶ崎市南湖公民館で「赤十字子どもふれあい教室」を開催しました

 3月になると、徐々に天候が春らしくなり、地域で様々なイベントが開催される季節ですね。今回、茅ヶ崎市南湖公民館から赤十字にお声が掛かり、3月8日(日)に開催された「結ぼう、絆、世代を超えて!」という公民館まつりに参加してきました。これは、地域のサークルや同好会による発表や展示、参加型の体験ブースを通して、子どもから高齢者までの地域のつながりを大切にしようと企画されているものです。その中で、茅ヶ崎市赤十字奉仕団のご紹介により、「赤十字こどもふれあい教室~ほっとケアをやってみよう~」の時間を設けていただきました。
ほっとケアは、背中や肩をさするという簡単なスキンシップによって、身体的な緊張をほぐすだけでなく、気持ちも穏やかにリラックスさせる効果があり、家族や友達同士でのコミュニケーションを図るためにも役立ちます。

リンパの流れ
肩をさする

何が始まるんだろう?と不思議そうにしていた子どもたちは、県麗人会ビューティーケア赤十字奉仕団の皆さんに教えられながらやっていくうちに、気持ちよさに笑顔があふれていました。「大人の人と組んでみようか?」という投げかけに恥ずかしがっていた様子でしたが、「上手だね。とても気持ちが良いよ。」という言葉を受けて、小さな手で一生懸命、大人の大きな背中をなでていました。
ほっとケアの様子(1)

 ほっとケアの最後は、お互いの顔を見て、「ありがとうございました」と感謝の言葉で結びます。毎日顔を合わせる家族や友だち同士だと、分かってはいても、言葉に出して伝えることは少ないのではないでしょうか。素直な気持ちの交換で、参加者皆さんの心も体もポカポカになった春の一コマでした。
ほっとケアの様子(2)

(協力奉仕団:茅ヶ崎市赤十字奉仕団、神奈川県麗人会ビューティーケア赤十字奉仕団、横浜市立大学医学部学生赤十字奉仕団、神奈川県裁縫赤十字奉仕団)

連絡先 日本赤十字社神奈川県支部 045-628-6306

赤十字ボランティアについて知りたい方はこちら

日本赤十字社ホームページ かながわ赤十字情報プラザ 広報紙 日赤かながわ 広報紙(全国版)赤十字NEWS 神奈川県支部公式Facebook メールニュース 普及資材 職員採用情報 YouTube公式チャンネル 地区担当ページログイン 指導員ページログイン 携帯サイトはこちらから http://www.kanagawa.jrc.or.jp/m/
ここからはサイトマップです。