• 音声環境および弱視者向け画面はこちらですレイアウト画面

日本赤十字社 神奈川県支部

文字サイズが変更できます。

  • 標準サイズ
  • 拡大
  1. ホーム
  2. 報告一覧
  3. 赤十字フェスティバルにご来場ありがとうございました!

報告

赤十字フェスティバルにご来場ありがとうございました!

去る5月8日、赤十字の創始者であるアンリー・デュナンの誕生日に、赤十字フェスティバルを開催しました。今年度は、横浜駅東口そごう前の新都市プラザと日赤神奈川県支部の2カ所を会場に行い、多くの方々にご来場いただきました。

赤十字フェスティバルにご来場ありがとうございました!(1)

第1会場の新都市プラザでは、県内の赤十字活動を映像やパネル、体験コーナーで紹介し、赤十字に親しみを持っていただけるような展示を行いました。視覚障害者の誘導体験や点字体験、AEDや心臓マッサージなど、ちょっと体験するだけでも役に立つものや、赤十字の救護服やナース服を着て記念写真を撮影する子ども向けのコーナーには、お買い物途中で立ち寄ってくれた親子連れで賑わいました。また、横浜駅周辺3カ所では献血を実施。高校生や大学生など若いボランティアの広報も手伝って、献血に対するご協力もいただきました。

赤十字フェスティバルにご来場ありがとうございました!(2)

第2会場の支部社屋では、本邦初公開の写真40点を集めた写真展「HUMANITY IN WAR」を開催。赤十字国際委員会(ICRC)が、戦争や紛争の犠牲者支援活動の中で撮りためてきた10万点以上もの記録から、40点を展示。古くはアメリカ南北戦争から、現代の紛争まで戦争の歴史を追うとともに、ICRCの支援活動の記録も鮮明に残されています。訪れた人々は、「今も世界のどこかで戦争が起きているということを、改めて感じた」「自分にできることを考えたい」など、感想を寄せてくださいました。支部社屋は、写真展に来てくださった方々が2階の「かながわ赤十字情報プラザ」にもお立ち寄りくださり、賑やかな1日となりました。

赤十字フェスティバルにご来場ありがとうございました!(3)

今後も、より多くの方々が赤十字をご理解いただけるよう、分かりやすく親しみやすい機会を設けていきたいと思います。

日本赤十字社ホームページ かながわ赤十字情報プラザ プレスリリース 広報紙(全国版)赤十字NEWS 神奈川県支部公式Facebook メールニュース 普及資材 職員採用情報 YouTube公式チャンネル 地区担当ページログイン 指導員ページログイン 携帯サイトはこちらから http://www.kanagawa.jrc.or.jp/m/
ここからはサイトマップです。