• 音声環境および弱視者向け画面はこちらですレイアウト画面

日本赤十字社 神奈川県支部

文字サイズが変更できます。

  • 標準サイズ
  • 拡大
  1. ホーム
  2. 報告一覧
  3. 水辺での安全を自分で守ろう!~親子DEレスキュー開催~

報告

水辺での安全を自分で守ろう!~親子DEレスキュー開催~

今年の海の日は、お天気に恵まれて暑い3連休となりましたね。この3日間は、毎年恒例となった親子DEレスキューを実施し、合計104組、208人の参加者と一緒に、水辺での安全や事故の防止について元気に学習しました。

DSC_0034.JPG

お揃いの帽子をかぶった子どもたちと保護者の皆さんは、熱心に指導員の話に耳を傾け、まずは水に慣れることから始めました。ちょっとしたコツを覚えれば、体がぷかりと浮き上がります。

DSC_0073.JPG

でも、水着じゃなくて、服を着たまま、登下校中や遊びに出かけているときに、誤って水に落ちたらどうしよう?そんなときは・・・

P7170053.JPG

こんなお菓子の袋やペットボトル、ランドセルなどを使って、うまく体を浮かせることができるのです!あわてず、落ち着いて、じっと救助が来るのを待ちましょうね。

DSC_0238.JPG

最後は、レスキューボードに乗ってライフセーバー体験をしました。スイスイ進んでいくボードは爽快感が抜群です。これを機に、ライフセーバーを目指してしまうかも!?

 

暑い中、朝から夕方まで海に入っての教室でしたが、子どもたちは最後まで笑顔を絶やさず、保護者の方もお子さんの安全を確保しながら、全員無事修了することができました。また、ボランティア指導員にご協力いただいたおかげで、たくさんの参加者を受け入れることができました。みなさん、本当にありがとうございました。楽しい夏休みをお過ごしください!

日本赤十字社ホームページ かながわ赤十字情報プラザ プレスリリース 広報紙(全国版)赤十字NEWS 神奈川県支部公式Facebook メールニュース 普及資材 職員採用情報 YouTube公式チャンネル 地区担当ページログイン 指導員ページログイン 携帯サイトはこちらから http://www.kanagawa.jrc.or.jp/m/
ここからはサイトマップです。