• 音声環境および弱視者向け画面はこちらですレイアウト画面

日本赤十字社 神奈川県支部

文字サイズが変更できます。

  • 標準サイズ
  • 拡大
  1. ホーム
  2. 報告一覧
  3. 県立保健福祉大学で赤十字の活動をお伝えしました

報告

県立保健福祉大学で赤十字の活動をお伝えしました

社会福祉や看護、栄養学などを学ぶ場として設立された、神奈川県立保健福祉大学。今年で10年目となるこの大学では、保健医療分野を学ぶため、多くの学生さんが通われています。このうち、3年生の必須科目となっている「地域保健医療福祉連携論」は、さまざまな地域や分野に携わる方を1週ごとに講師として招き、多角的な視点で学ぶ科目となっています。

この中で、「国境を越えた保健医療福祉の推進~日本赤十字社の活動から~」というテーマで、神奈川県支部職員が講義を行いました。

写真1

講義では、実際に職員が活動したハイチ共和国でのコレラ救援についてや、保健衛生の長期的な支援活動などを例に挙げ、現地の人々と関係性を築きながら、地域形成を行う重要性をお伝えしました。約230人の学生さんたちは、普段あまり知ることのない赤十字の国際活動の内容や仕組みに、熱心に聞き入っていました。

写真2

講義終了後は、現地での詳しい活動や、活動するにあたっての心構えなどの質問があり、興味の高さがうかがえました。これから、三年生の皆さんは実習期間に入る大事な時期。今後の進路や実習に、今回の講義内容が少しでも役立ってくれることを願っています。

日本赤十字社ホームページ かながわ赤十字情報プラザ プレスリリース 広報紙(全国版)赤十字NEWS 神奈川県支部公式Facebook メールニュース 普及資材 職員採用情報 YouTube公式チャンネル 地区担当ページログイン 指導員ページログイン 携帯サイトはこちらから http://www.kanagawa.jrc.or.jp/m/
ここからはサイトマップです。