• 音声環境および弱視者向け画面はこちらですレイアウト画面

日本赤十字社 神奈川県支部

文字サイズが変更できます。

  • 標準サイズ
  • 拡大
  1. ホーム
  2. 報告一覧
  3. 災害救援物資倉庫を南足柄市に設置しました!~大規模災害時の救護体制に備えて~

報告

災害救援物資倉庫を南足柄市に設置しました!~大規模災害時の救護体制に備えて~

 日赤神奈川県支部では、災害時に速やかに救援物資を配布できるよう、県内の数カ所へ倉庫設置を計画しています。今回、南足柄市の協力を得て第1号の倉庫が完成し3月25日に落成式が行われましたので報告します。

 落成式には、南足柄市長をはじめ、地元自治会の関本自治会長や南足柄市社会福祉協議会会長、南足柄市議会の議長・議員の皆さんにご出席をいただきました。市長からは、「赤十字とのかかわりが更に強くなり、災害への備えも高まった。市民にも倉庫を通して赤十字をより身近に感じてほしい」と挨拶があり、市議会議長からも「倉庫の設置は市民をはじめ県西地域の安心感につながる」と祝辞をいただきました。

 また、当支部事務局長からは「地元の理解と支援のおかげで第1号の倉庫を設置することができた。災害時に県内が分断されることがあっても、いち早く救援物資を配布できるよう今後も県内に倉庫を設置していく」と南足柄市への感謝の言葉とともに、今後の展望について表明しました。

 倉庫に配備する物資は、市内で避難された方だけでなく、近隣地域に避難された方にも配布することを想定しています。そのため、小田原市をはじめ近隣の日赤地区・分区(市町村の日赤窓口)の方からも多くの参加をいただき、次年度に倉庫設置を予定している箱根町長も倉庫の視察を兼ね落成式にご出席くださいました。

 神奈川県支部では、今後も日赤地区・分区と協力しながら、各地域についても倉庫の設置を進め、もしもの災害に備えて参ります。

写真1

▲落成式の様子(右から南足柄市議長、市長、自治会長、当支部事務局長)

写真2

▲市長も緊急セットを手に取り、中身を確認

写真3

▲緊急セット 1セット4人分(ラジオ、懐中電灯、タオル、歯ブラシなど)

写真4

▲来賓の方に倉庫の詳細を説明

日本赤十字社ホームページ かながわ赤十字情報プラザ プレスリリース 広報紙(全国版)赤十字NEWS 神奈川県支部公式Facebook メールニュース 普及資材 職員採用情報 YouTube公式チャンネル 地区担当ページログイン 指導員ページログイン 携帯サイトはこちらから http://www.kanagawa.jrc.or.jp/m/
ここからはサイトマップです。