• 音声環境および弱視者向け画面はこちらですレイアウト画面

日本赤十字社 神奈川県支部

文字サイズが変更できます。

  • 標準サイズ
  • 拡大
  1. ホーム
  2. 報告一覧
  3. 災害に備えて。日ごろから救護活動のための訓練を実施しています。

報告

災害に備えて。日ごろから救護活動のための訓練を実施しています。

日本赤十字社神奈川県支部では、救護活動のために必要な知識と技術を学ぶ訓練を定期的に実施しています。
 6月19日(火)、救護班主事(事務管理要員)を対象としたプログラムを実施しました。災害のとき活動する救護班のなかで、主事は救護所の迅速な立ち上げや医療機関との情報伝達などを担います。そのため、救護資機材や無線機の取り扱い、情報の記録方法について学ぶことで、医師や看護師のサポートをし、医療救護活動を円滑に進めることができるように備えました。これからもさまざまな災害に対応できるよう、日々訓練を重ねていきます。

写真1 写真2

日本赤十字社ホームページ かながわ赤十字情報プラザ 広報紙 日赤かながわ 広報紙(全国版)赤十字NEWS 神奈川県支部公式Facebook メールニュース 普及資材 職員採用情報 YouTube公式チャンネル 地区担当ページログイン 指導員ページログイン 携帯サイトはこちらから http://www.kanagawa.jrc.or.jp/m/
ここからはサイトマップです。