• 音声環境および弱視者向け画面はこちらですレイアウト画面

日本赤十字社 神奈川県支部

文字サイズが変更できます。

  • 標準サイズ
  • 拡大
  1. ホーム
  2. 救急法等講習に参加したい
  3. いつも ここに 安心を

いつも ここに 安心を

安全で安心な神奈川を一緒に作っていきませんか?

神奈川に住んでいる人、訪れる人が、安全で安心なところだと感じていただけるよう、赤十字では、多くの人が集まるホテルや観光施設、交通業界の企業や団体の皆さんと連携し、「いつも ここに 安心を」というプログラムを実施しています。

もし、外出中に災害が起きたら?初めて訪れた観光地で具合が悪くなったり、事故にあったらどうしますか?
そんなときに、観光施設やホテルのスタッフが少しでも安全な対応をしてくれたら、どんなに心強いでしょうか。
そんな安全で安心な街づくりを目的に、さまざまな講習会を企業や団体の皆さんに受けていただくことで、知識や技術を身につけ、いざという時に役に立つような内容のプログラムを提供しています。

講習の内容

  1. 「高齢者を知る」コース:車いす介助法や高齢期を理解する
  2. 「視覚障害を知る」コース:視覚障害への理解や障害者への接し方を学ぶ
  3. 「けがと急病を知る」コース:急病の対応や応急手当を学ぶ
  4. 「心肺蘇生・AEDを知る」コース:心肺蘇生・AEDのほか気道異物除去も行う
  5. 「認知症を知る」コース:認知症を理解し接し方を学ぶ

それぞれの企業・団体のニーズに合わせて、AからDの必要なコースを選んで受講することができます。また、すでに心肺蘇生やAEDを学んだ方でも、復習として活用していただくことも可能です。
これまで参加した方からは、「すぐ職場で役に立つ内容で勉強になった」「さまざまな内容があって、他では知ることができないことを学べた」といった感想をいただいています。

開催について

プログラムの対象である飲食業、ホテル業、観光及びコンベンション施設、運輸業等の集客性を有する施設・団体および官公庁のご担当者様とお打ち合わせのうえ、開催日程、人数、会場等を決定します。

会場

日本赤十字社神奈川県支部(横浜市中区山下町70-7)あるいは参加企業・団体様の会議室・ホール等

現在、下記の企業・協会等から914団体が参加しています。

情報通信・出版

商業施設・金融・保険等

飲食・食品販売

イラスト

この事業に賛同し、参加してくださった企業・団体の皆さんには、「いつも ここに 安心を」のロゴマークが入ったプレートをお渡しし、来場する方が見える位置に示すことで、より安心感を増していただけるよう、その取り組みを伝えています。
現在も、この事業へ賛同してくださる企業・団体を募集しています。
お客さんが多く訪れる商業施設や、お子さんが遊びに来るテーマパークなど、安全で安心なサービスの向上に、ぜひ赤十字のプログラムを活用してください。
お待ちしています。

ここからはサイトマップです。