• 音声環境および弱視者向け画面はこちらですレイアウト画面

日本赤十字社 神奈川県支部

文字サイズが変更できます。

  • 標準サイズ
  • 拡大
  1. ホーム
  2. 救急法等講習に参加したい
  3. 講習を受講したい
  4. 各種資格継続研修

各種資格継続研修

「救急法」「水上安全法」「雪上安全法」「幼児安全法」「健康生活支援講習」における救急員、救助員、支援員の各資格を取得された方を対象に、資格を5年間継続するための研修です。
(救急法基礎講習の終了者認定を継続する研修はありません。)

画像

講習受講を希望される方は“講習日程”をご覧のうえ、お申し込みください。

●救急法救急員 資格継続研修
内容 救急法基礎教習および養成講習の内容から抜粋、心肺蘇生・AEDを用いた電気ショック(除細動)
講習時間 4時間
受講資格 救急法救急員の資格を有し、その期限が1年未満の方
付与する資格等 救急法救急員の資格をさらに5年間継続
教材費 800円
●水上安全法救助員I、II 資格継続研修
内容 水上安全法救助員I、II養成講習から抜粋、心肺蘇生・AEDを用いた電気ショック(除細動)
講習時間 4時間
受講資格 水上安全法救助員IもしくはIIの資格を有し、その期限が1年未満の方
付与する資格等 水上安全法救助員IもしくはIIの資格をさらに5年間継続
教材費 800円
●雪上安全法救助員I、II 資格継続研修
内容 雪上安全法救助員I、II養成講習から抜粋、心肺蘇生・AEDを用いた電気ショック(除細動)
講習時間 4時間
受講資格 雪上安全法救助員IもしくはIIの資格を有し、その期限が1年未満の方
付与する資格等 雪上安全法救助員IもしくはIIの資格をさらに5年間継続
教材費 800円
●健康生活支援講習支援員 資格継続研修
内容 健康生活支援講習支援員養成講習から抜粋
講習時間 4時間
受講資格 健康生活支援講習支援員の資格を有し、その期限が1年未満の方
付与する資格等 健康生活支援講習支援員の資格をさらに5年間継続
教材費 400円
●幼児安全法 資格継続研修
内容 幼児安全法支援員養成講習から抜粋
講習時間 4時間
受講資格 幼児安全法支援員の資格を有し、その期限が1年未満の方
付与する資格等 幼児安全法支援員の資格をさらに5年間継続
教材費 800円

【講習日程(開催場所、日時、申込先など)】

各講習の日程は四半期ごとにまとめて発表します。

講習日程の発表日
4~6月分:3月末 7~9月分:6月末
10~12月分:9月末 1~3月分:12月末

健康生活支援講習 12月の講習日程

開催団体 日本赤十字社神奈川県支部
開催日 12/20(水)
講習時間 13:00-17:00
講習会場 日本赤十字社神奈川県支部
講習対象 県民
定員 40名(抽選)
申込期間 -12/13
会場所在地 横浜市中区山下町70-7
最寄り駅 日本大通り駅徒歩3分
申し込み・問い合わせ先 申し込み方法:郵送にて 〒231-8536 横浜市中区山下町70-7 日本赤十字社神奈川県支部救護課あて 申込み時必要事項:講習名、氏名、フリガナ、〒、住所、年齢、性別、電話番号、その他(認定証の両面コピー、返信用封筒(82円切手貼付けし宛先を記入)を同封) ※封筒の表に朱書きで健康生活支援講習支援員資格継続研修と記載
備考 受講料は400円です。
ここからはサイトマップです。