• 音声環境および弱視者向け画面はこちらですレイアウト画面

日本赤十字社 神奈川県支部

文字サイズが変更できます。

  • 標準サイズ
  • 拡大
  1. ホーム
  2. 救急法等講習に参加したい
  3. 講習を受講したい
  4. 水上安全法/講習日程

水上安全法/講習日程

画像

赤十字の水上安全法は、「救急法基礎講習」の修了者を対象として、「水上安全法 救助員I養成講習」及び「水上安全法 救助員II養成講習」と順番に受講することができます。
講習受講を希望される方は“講習日程”をご覧のうえ、お申し込みください。

●救急法基礎講習
内容 赤十字救急法について、観察の仕方、一次救命処置
(心肺蘇生、AEDを用いた電気ショック(除細動) 、気道異物除去)
講習時間 4時間(休憩、検定を含む)
受講資格 満15歳以上で全日程参加できる方 
付与する資格等 救急法基礎講習受講証 
ベーシックライフサポーター
教材費 1,500円/1人

検定に合格

●水上安全法救助員I養成講習(プールで実施)
内容 赤十字水上安全法について、水の事故防止、泳ぎの基本と自己保全、事故者の救助及び応急手当
講習時間 14時間(休憩、検定時間含まず)
※検定は約120分
※実質9:00~17:00で3日間
受講資格 満15歳以上の救急法基礎講習修了者で、一定の泳力の(※)のある方
付与する資格等 水上安全法救助員I養成講習受講証 
水上安全法救助員I認定証(合格者に後日交付)
教材費 700円/1人

※一定の泳力:クロールおよび平泳ぎで各100m以上、クロールもしくは平泳ぎのどちらかで500m以上、横泳ぎで25m以上、立ち泳ぎで3分以上、潜行で15m以上泳ぐこと並びに1m以上の高さから飛び込みができる技術と体力

検定に合格

●水上安全法救助員II養成講習(海で実施)
内容 海、河川及び湖沼での事故防止、泳ぎの基本と事故保全、事故者の救助及び応急手当
講習時間 12時間(休憩、検定時間含まず)
※検定は約120分
※実質10:00~17:00で3日間
受講資格 水上安全法救助員I養成講習合格者
付与する資格等 水上安全法救助員II養成講習受講証
水上安全法救助員II認定証(合格者に後日交付)
教材費 300円/1人
●水上安全法 短期講習
内容 水上安全法救助員I養成講習および水上安全法救助員II養成講習から抜粋
講習時間 2時間前後
受講資格 特になし
付与する資格等 水上安全法短期講習受講証
教材費 内容により異なる

【講習日程(開催場所、日時、申込先など)】

各講習の日程は四半期ごとにまとめて発表します。

講習日程の発表日
4~6月分:3月末 7~9月分:6月末
10~12月分:9月末 1~3月分:12月末

短期講習 1月の講習日程

開催団体 水上安全法普及会
開催日 1/21(日)
講習時間 横須賀市大津コミュニティセンター
講習会場 10:00-12:00
講習対象 県民
定員 20名(先着)
申込期間 -1/19
会場所在地 横須賀市大津町3-34-40
最寄り駅 京急大津駅 徒歩1分
申し込み・問い合わせ先 普及会ウェブサイト https://suian.or.jp からインターネット申込み。問合せも同ウェブサイトより受付。
備考 参加費は無償です。入浴時やお風呂場でのヒートショック事故・突然死・溺れ、食べものを喉に詰まらせる、など冬季に増加する事故の予防法・救助法・手当の仕方を身につける内容です。
ここからはサイトマップです。